いらっしゃいませ
ここは管理人”うりゅ”がイラストを公開してるサイトです
健康ネタとラグナコンテンツは廃止しました

こんなことってあるんだなぁ…

少しびっくりする出来事が起こったので書こうと思ったのですが…。

今日の日記は人の死にまつわる話で、明るい気持ちになれるものではありません。

そういうお話がダメな人はスルーしてください;


職場のパートさんのお父さんが亡くなりました。

病気が一気に悪化して…という感じでした。

そのパートさんのお母さんもご病気で、一人で生活できない状態。以前はお父さんが看病している生活でしたが、病気が芳しくなく、看病できないということでお母さんは入院することになりました。

それでもお父さんはお母さんのところへ通ったり…。

パートさんは二人姉妹の長女で、妹さんと交代でお父さんを病院へ連れて行ったりお母さんの面倒を見ていました。



先日、お父さんの病状が悪化して入院されたのですが、数日でそのまま他界されました。

そして本日お葬式。

仕事で出席できないので、私たち職員は昨日のお通夜に参列してきました。

そしてその場で「お母さんの意識がない」ということを耳にしました。



お母さんの病状は、確かに良くはなかったのですが、命にかかわるほどではないと聞いていたので「まさか…そんなことはないよね」と皆思っていたのですが…。

今朝、お母さんも亡くなられました。



立て続けに亡くなるなんて。

私たちはご両親の話をよくきいていたので、なんていうか…不謹慎ですが



「お父さんがお母さんを迎えにきたんじゃないかな」



そう思えたんです。

自分が寂しいから連れていこう、とかいうんじゃなくて

どちらかと言えば残される一人で生活できないお母さんのことや娘たちのことを思って、という感じ。

お母さんの病状が死に直結してる状態ではなかったので、その急死はとても不思議にも思えました。



ご両親を続けて亡くされたそのパートさんの心中は察するに余りあります。

今は悲しむ余裕もなく、本当に混乱してるんだろうな…。

ただただ、心からご冥福を祈るばかりです。
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

CATEGORIES
よろしければ拍手など   

Search this site:

ABOUT
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
OTHER